CONTINENTAL TOURS


気の合う仲間と旅を楽しむ!

『なかよし旅づくり !』で旅行をしましょう。

海外旅行編(^o^)/~

 

チョットゆったり、チョットデラックス、美味しいものを食べて、興味のある文化や歴史、

楽しい市場やバザールでの物色、民族舞踊など 色々な体験をする楽しい旅をご提案します! 

参考コースです。

  

興味のあるコースがあれば、お気軽に ご相談ください。

もちろん、個人旅行の手配もできますので、ご相談ください。(^_-)/

 

 



THAILAND⇒⇒タイ:チエンマイ・アユタヤ・バンコクの旅!


FRANCE⇒⇒パリ!!アンティークな旅!

 

 


VIETNAM⇒⇒ベトナム北部・中部の旅!

 


TAIWAN⇒⇒台湾周遊の旅!

 

 


GERMANY⇒⇒ドイツの旅!

 

 


UZBEKISTAN⇒⇒ウズベキスタンの旅!

 

 


BELGIUM⇒⇒ベルギーの旅!


BHUTAN⇒⇒ブータンの旅!

 

 


CAMBODIA⇒⇒カンボジアの旅!

 


INDONESIA⇒⇒インドネシア バリ島!

 


MALAYSIA⇒⇒マレーシア縦断の旅!

 


VIETNAM⇒⇒中部/南ベトナムの旅!

 


 


THAILAND⇒⇒タイ周遊の旅!

 


TAIWAN⇒⇒台湾周遊コース!

 


CHINA⇒⇒中国 雲南省昆明、石林、麗江!

 



VIETNAM : ベトナムの旅! 楽しい 旅スポットへ!  ■  ■■  ■■ ■■ ■■ ■■ ■■ ■■ ■■ 

ベトナムの紹介(Vietnam Information)

 

正式国名 :ベトナム社会主義共和国  Socialist Republic of Viet Nam

国旗    : ベトナム国旗は金星紅旗(コー・ドー・サオ・ヴァン)と呼ばれ、旧ベトナム民主共和国(北ベトナム)の

         国旗として1945年に制定した旗を、南北統一(1976年)後も使用している。

国歌    :ティエン・クァン・カー Tien Quan Ca

面積    :329241km2(日本の約90%)

人口    :約8579万人(2009年)

首都    :ハノイ

元首    :グエン・ミン・チェット  Nguyen Minh Triet

首相(知事):グエン・タン・ズン  Nguyen Tan Dung

政体    :社会主義共和制

民族構成 :キン族(ベト族)が約90%。そのほかに50以上の少数民族が存在している。

宗教    :約80%が仏教徒。そのほか、キリスト教(9%)、イスラム教、カオダイ教、ホアハオ教、ヒンドゥー教など。

祝日・祭日11日 元日  旧暦の大晦日と11日〜3日 テト(旧正月)(※2012年の元日は123日) 

          旧暦の310日 フンヴオンの命日(※2012年は331日)  430日 南部解放記念日 

          51日 メーデー  92日 国慶節(独立記念日)

●世界遺産:フエの建造物群・ホイアンの古い町並み・ミーソン聖域・タンロン遺跡・胡朝の城塞・ハロン湾・フォンニャ-ケバン国立公園。

●ベトナムてどんな国?!ベトナムを一口で紹介するのは難しいですね。歴史的にも色々な国から侵略されたり、植民地になったり、国境問題とか外からの侵略を常に受けていたにもかかわらず、外的要因を結果的に跳ね返して、現在は立派な国として発展し続けている素晴らしい国です。常に前向きで真面目な国民性があるからですね。

でも、雰囲気としては、戦争をづっと続けてきた民族に見えず、穏やかでゆったりした国民性がなんとも穏やかさを感じさせてくれる不思議な国です。

その中でも歴史的背景からいうと、中国とフランスの影響が色濃く残す都市が多いですね。その中でも日本が江戸期の朱印船貿易で影響を与えた都市、ホイアンなども不思議な文化融合のリゾート都市です。 そして、食についてもフランス、中国の美食大国の影響を受けた味にベトナム独自のあっさり感のある味でできているベトナム料理も魅力たっぷりです。

さらに、工芸品についてもアジアンティックな素材の竹やシルク、漆や貝、木片細工や絵画、ベトナム生地、陶芸などの素材で、ヨーロピアンで洗練されたデザインの工芸品に仕上がっているのには感心します。仕上がりも比較的繊細に出来上がっています。もちろん、製品により値段に比例しています。 その中でも、有名なアオザイはすごい!これはベトナムの民族衣装!一見チャイナドレス風でシルクでキラキラ光沢があり体の線がハッキリとした魅力的なドレスです。女子高の制服に白いアオサイが殆どですね。これはベトナム女性の正装ですね、体の100か所以上の寸法をはかりピッタリのアオサイをベトナム女性が持っているそうです。何年も着るために体系を維持させるのですから凄いですね!

ベトナムの観光は見どころ豊富です。世界遺産はもちろんですが、日本と同じように長い国ですから、その土地の風景の違いや住む環境と57種族もいる少数民族の生活様式を見るだけでも興味深いですね。 ベトナムは、まだまだたくさんの観光要素が点在している魅力的な体感に値する国です。 それでは、チョット覗いて見てごらんです!

■ベトナムで有名なものは何ですか?⇒⇒

◇アオザイ(女性用民族衣装)

◇ベトナムコーヒー(ロブスタ種のコーヒー豆:苦め)

◇ヌォックマム(ベトナム醤油)

◇ベトナムフォー(代表は米で作った麺)

◇フルーツパラダイス

◇ベトナム茶(蓮の実茶や木の実素材)と茶道具

◇バッチャン焼(陶磁器)

◇ボントー版画

◇ベトナムバック(籐や竹で編んだ籠にシルク刺繍)

◇エスニック雑貨(西洋帰りのデザイなー作が人気)

◆その他たくさんの魅力を持つ王国です

●ベトナム民族衣装アオザイ

●ホイアンちょうちん

●ベトナム バッチャン焼

コース* 

日本・中国・フランスが融合した

独特の生活様式が息づく雅な町

中部ベトナムとメコン川と生活を共に暮らす

南部ベトナムの自然観あふれる生活様式

民族性豊かな国ベトナム体感とベトナム料理を堪能する旅!

 

 

  千歳⇒⇒空路⇒⇒アジア(休憩)⇒⇒空路⇒⇒ホーチミンへ  

                              ( ホーチミン空港近郊泊)

  ホーチミン⇒⇒空路⇒⇒フエへ 

   フエ市内観光:世界遺産、フエの建造仏群!

   王宮全般と王宮内部建造部とフォン川クルーズと帝廟見学など              

 (フエ泊)

 

  フエ市内内観光 :フエ宮廷美術館、博物館、ミンマン帝廟など

    フエ=バス=ホイアン ハイヴァン峠を越えリゾート地、ホイアンへ

   *夕食後:フランス情緒タップリの街並み散策!              

(ホイアン泊)

  ホイアン郊外と市内観光!

   世界遺産:ミーソン遺跡観光

   午後:ホイアン市内観光

      (ホイアンの古い町並みを歴史・文化・民族感じる建築群を探索)             

(ホイアン泊)

  ホイアン=バス=ダナン 専用車にて海岸線を走りダナンへ

   ダナン⇒⇒空路⇒⇒ホーチミン

   午後:東洋のプチパリ!ホーチミン市内観光:統一教会、市場、郵便局等

(ホーチミン泊)

6  午前:ホーチミン郊外観光!★メコンクルーズと近郊村観光!

   午後:ホーチミン市内観光!市街地やマーケット散策、他!

   ホーチミン空港⇒⇒空路⇒⇒アジアへ            

機中泊)

7  ⇒⇒アジア (休憩)⇒⇒空路⇒⇒千歳

今回はベトナムはホーチミンから中部ベトナムへ出発、* フエ *ホイアン *ミーソン *ダナン *ホーチミン * メコン川流域河口辺りを廻ります。 ポイントは古き良き時代のベトナム中部、グエン王朝やヒンズー文化のチャンパ王国とベトナムリゾー屈指の東洋と西洋の雅な町ホイアンの旅情を楽しみます。 

◆7日間で ゆっくりとベトナム文化と食を楽しむ旅です。通常は北から南までとか、一気にベトナムを通過する旅が多い中、今回は中部と南部に区切ってベトナムの習慣や民族性を体感します。地方都市ではのんびりしたベトナム人気質と大都会とのはざまで暮らす生活リズムと出会い、独特のベトナム料理も堪能するのもいいですね!(^_-)

★こんな旅いかがですか!? 

 DREAM TOURS FACTORY の コンチネンタルツアーズ は、オリジナルな旅をご提案いたします。お気軽にご相談ください!

■ベトナム各地の楽しい都市ご案内⇒・・・・・・



BELGIUM: ベルギーの旅! 楽しい 旅スポットへ!  ■■  ■  ■  ■  ■■  ■  ■   

ベルギーの紹介(Belgium General Information)

 

総面積    約3km(日本の四国の面積の約1.5倍) 

モットー   “団結は力を生む
人口     約1,026万人。主な都市の人口はブリュッセル96万人、アントワープ45万人、ゲント22万人、リエージュ18万人。
人口密度  km 当たり330人 

首都     ブリュッセル
政治形態  立憲連邦君主制(現国王はアルベール2世陛下)
国旗     黒・黄・赤の3色旗 

国歌     “ブラバンソンヌLa Brabançonnne

行政区分  フランダース政府(西フランダース州、東フランダース州、アントワープ州、フレミッシュ・ブラバント州、リンブルク州)、

          ワロン地域政府(エノー州、ブラバン・ワロン州、ナミュール州、リエージュ州、リュクサンブール州)、

          リュッセル首都圏地域政府の3つの地域政府

言語     フランダース地域はオランダ語、ワロン地域はフランス語。

          首都ブリュッセルは2言語併用地域。ドイツ国境付近ではドイツ語。都市ではほとんど英語が通じる。

宗教     キリスト教(カトリック75%) 

建国記念日 721日(レオポルト1世が1831721日憲法にのっとって初代国王に就任した日)
紋章      ベルギーの獅子、黒地に赤い爪、舌を出す金色の獅子

●ベルギーの魅力!は何ですか?世界遺産、おとぎのような世界が、コンパクトにヨーロッパの特徴がぎゅっと詰まった国!です。 (トラベル子ちゃん曰く)

ベルギーの国土は四国より少し大きいくらい、人口1千万の小さな国なのに、世界遺産、中世の街並み、お城、ファッション、のどかな自然、美食など、実は見どころがたくさん!コンパクトに見どころが詰まっているので、時間的にも体力的にも、気軽に巡ることができるのも魅力のひとつです。

英語も比較的通じるので、はじめてのヨーロッパ個人旅行にもおすすめ!

知る人ぞ知る 美食の国

美食の国として知られるベルギー。旅した人に聞けば、どこに行っても食事がおいしく、レストランにはずれが少ないとか!?

ミシュラン星付レストランの数は、パリよりもブリュッセルの方が多いとも。
ビールも有名でその種類は800種にも及びます。

ワッフルにチョコレート、甘く香り高き至福の世界。

■ベルギーが世界的に有名なもの!

◇チョコレート!

◇ダイヤモンド!

◇美食のレストラン!

◇ビール(400種類以上)

◇美術館・博物館の種類と数が多い!

◇点在する有名世界遺産!

◇端正な古城が多い!(古城ホテルも多い)

◇細かく綺麗なボビンレース!

◇見どころ豊富な歴史都市!

◇美しく自然豊かな田園風景!

EUNATOなどの本部がある国際都市

◆その他たくさんの魅力を持つ王国です

●800種類を超えるビール!

●ベルギースイーツは味もデザインもGOOD!

●タンタンの大冒険も有名!

コース* 

オトギの国のような凝縮した小さなヨーロッパへ

ベルギーの美食とショコラな旅*!

 

  千歳⇒⇒空路⇒⇒アジア(休憩)⇒⇒空路⇒⇒パリへ  

                              (パリ空港近郊泊)

  パリ=バス=ブルージュへ 

   ブルージュ 着後:ホテルへチェックイン(休憩)

   午後:ブルージュ市内観光              

 (ブルージュ泊)

 

  ブルージュ市内観光

   ブルージュ=バス=ゲント 着後:市内観光

   ゲント=バス=アントワープ               

(アントワープ泊)

  アントワープ市内観光

   アントワープ=バス=デンデルモンド 着後:市内観光

   デンデルモンド=バス=ブリュッセル          

(ブリュッセル泊)

 

5  ブリュッセル=バス=ナミュール 着後:市内観光

   ナミュール=バス=ディナン 着後:市内観光

   ディナン=バス=ブリュッセル             

(ブリュッセル泊)

  ブリュッセル終日:市内観光            

(ブリュッセル泊)

7  ブリュッセル+++新幹線(タリス)+++パリ空港

   パリ空港⇒⇒空路⇒⇒アジアへ            

機中泊)

8  ⇒⇒アジア (休憩)⇒⇒空路⇒⇒千歳

パリから、ベルギーへ *ブルージュ *ゲント *アントワープ *デンデルモンド *ブリュッセル *ナミュール *ディナンからブリュッセルへ そして、ブリュッセルから新幹線(タリス)でパリの空港へ直結です! 

◆8日間でも十分ヨーロッパのエッセンスを持った国、ベルギーを廻れば、楽しく、中世の古城や可愛い町々で、感動の出会いと美味しい食事とスイーツ三昧の旅!!

★こんな旅いかがですか!? 

 DREAM TOURS FACTORY の コンチネンタルツアーズ は、オリジナルな旅をご提案いたします。お気軽にご相談ください!

■ベルギーの楽しい都市ご案内⇒・・・・・・


US ルート66 ツーリング ツアー企画!

◆詳しくはご相談ください!

Topへ↑


 

コンチネンタルツアーズ 株式会社     info@conti-tours.com     TEL:011-232-2511 FAX:011-232-2575
 

・営業時間 月曜日〜金曜日10:00〜17:30、土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休業。  

 ・17:00以降、もしくは休業日のメールのお問い合わせにつきましては、翌営業日のご返答となりますのでご了解ください。